勝つ!福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスを応援するブログです。基本的に温かく、時には少し厳しくやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

拭えぬ不安


f:id:katitaka:20180417232047j:image

 2018年4月17日 H:5-E:3

 

好投手の岸から一発攻勢をかけて4連勝となりましたが、さまざまな不安が露呈した試合となりました。

 

まずは、東浜の不調。

今日も「いっぱいいっぱいだった」と語った先週の登板とさほど変わらない内容で、昨季の最多勝投手とは思えないような投球が最近続いています。

正直この内容が続くと、二桁勝利すらも怪しいと思います。

昨季の良い時の投球を思い出して頑張ってほしいです。

 

次に、大分コンビの不調。

内川と今宮は完全にトンネルに入ってしまったようで、抜け出すには結構な時間がかかることが予想されます。

そろそろ4番内川を考え直したほうが良いかもしれません。

キャプテンと4番と2000本安打という自分自身の記録との三重の重圧が、今の彼を苦しめる原因になっているはずですから。

今宮に関しては、前回で述べたとおりです。

 

そして、中村の途中交代。

ハムストリングを痛めたための途中交代だったということですが、重症でないことを祈るしかありません。

彼の離脱は、個人論ですが柳田の離脱よりも痛いですから。

 

最後に、サファテの登板回避。

下半身に張りがあったということですが、とても心配です。

年齢的な問題もありますから、今季は慎重に起用してほしいです。

 

こうした不安の中でも柳田の3戦連発や伏兵福田のHR、森のリベンジ消化など明るい材料もあったので前を向くことはできると思います。

 

明日はバンデンハークと辛島のマッチアップです。

恐らく高谷がマスクを被るでしょうから、ベテランの味を出してバンデンハークを巧みにリードしてほしいです。

そして、打撃陣では左キラーの川島に期待です。

 

お読みいただけましたら、下記をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村