勝つ!福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスを応援するブログです。基本的に温かく、時には少し厳しくやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

産みの苦しみ

2018年5月6日  H:2-Bs:5

 

バッファローズ3連戦は負け越しとなってしまいました。

 

中田は11奪三振とボールの質は良かったですが4発を打たれての4失点。

小谷野と安達に打たれたのは仕方ないと思いますが、T‐岡田とロメロに打たれたのはもったいなかったですね。

それでも、なんとか試合は作ってくれたと思います。

 

それよりも、打撃陣のほうが問題です。

二度あることは三度あるではありませんが、これで田嶋相手に3戦3敗。

同じ相手に何度もやられるのは、本当に良くないことです。

もうこれ以上は勝ちを献上したくないですね。

 

その中でも、心配なのは中村晃です。

最近の彼の打撃を見る限り、以前痛めたハムストリングの影響をまだ引きずっている気がします。

もし無理をしているのであれば、思い切って休む勇気も必要ではないでしょうか。

まだシーズン序盤ですし、今後の調子に響くのだけは避けたいところです。

 

内川は、この本拠地3連戦でも2000本安打を決めることができませんでした。

産みの苦しみと言いますか、2000本安打に到達できる機会を得られるのはほんの数人ですし、彼にとって、今が一番苦しいところだと思います。

彼の野球人生ですから、頑張って乗り越えてほしいです。

 

来週の前半は、ビジターでライオンズとの2連戦です。

ゲーム差が6.5もありますし、是非とも2勝して帰ってきたいところです。

そのためには、投手陣の頑張りが必要不可欠だと思います。

今日も11得点していますし、何としても最少失点に抑えないと・・・

 

今週もお疲れ様でした。

 

お読みいただけましたら

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村