勝つ!福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスを応援するブログです。基本的に温かく、時には少し厳しくやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

選手会長が全打点

2018年6月10日  D:2-H:5

 

なんとか、対ドラゴンズ戦3連敗を阻止することができました。

 

まずは、中田が粘り強く投げてくれました。

欲を言えば、6回までは投げ切ってほしかったですが、危なげない投球でプロ通算99勝目を挙げました。

節目の100勝まで残り1つとなりましたし、次回登板で決めてほしいです。

嘉弥真、モイネロ、森の3人は安心して見ていられました。

少し心配なのは加治屋です。

今日が29試合目の登板で、シーズンを通すと昨季に岩嵜が投げた72試合を上回りそうなペースで投げているので、疲労がたまっている部分が大きいと思います。

1軍で投げるのも実質1年目ですし、まだこの先も長く活躍してもらわなければならない投手ですから、コンディションとケガには十分気をつけてもらいたいです。

 

打撃陣は中村晃と柳田の2人が目立って活躍してくれました。

中村晃は猛打賞。

柳田はHR2本を含む5打点。

今はこの2人に頼らざるを得ないチーム状況ですから、他の選手の調子が上がってくるまでもう少し頑張ってもらいたいと思います。

 

来週からはホームに戻って、交流戦最後の6連戦です。

初戦(火曜日)のジャイアンツ戦は武田が投げる予定となっています。

本来はチームの柱として投げてもらわないと困る投手ですから、次回こそはシャキッと投げて、チームを勝利に導いてほしいと思います。

 

今週もお疲れ様でした。

 

お読みいただいて共感できる部分がありましたら、

↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 福岡ソフトバンクホークス