勝つ!福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスを応援するブログです。基本的に温かく、時には少し厳しくやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

簡単にスイープとはいかないだろうが・・・

2018年6月17日  H:4-C:13

 

3タテは厳しかったにしても、反省点の多く残るゲームでした。

 

まずは、甲斐のリード。

要求通りに投げ切れなかった投手にももちろん非はありますが、それでも同じ打者に同じように打たれ過ぎです。

折角、素晴らしい肩と捕球能力を持っているのですから、もっとそこをしっかりしてほしいです。

一人前の捕手に成長するために、ここは彼が乗り越えなければならない壁だと思います。

 

そして、打撃陣の淡白な攻撃。

ツーシーム系の動くボールに弱すぎます。

打撃コーチの指示が悪いのかどうかわかりませんが、もう少し意図を持って臨んでほしかったです。

特に、松田の酷さには呆れました。

スタメンを外れたあの日の気持ちをもう忘れたのでしょうか?

これなら塚田や江川を我慢して起用した方が納得がいきます。

火曜日の試合はスタメンから外れて、もう一度頭を冷やしてほしいです。

 

火曜日にはスワローズとの交流戦最後の試合が残っています。

武田が投げるみたいですが、倉野投手統括コーチによると、ここで結果を出せなければ無期限2軍調整らしいです。

あの2試合連続完封以来不本意な投球が続いているので、このラストチャンスで彼なりの答えを出してほしいと思います。

彼が入団してからずっと応援を続けてきている一ファンとして、もっとエースの自覚を持って、千賀のように気迫を前面に出して投げてもらいたいです。

彼の性格上、どうしても淡々とした部分がありますから、このラストチャンスが彼を変える良いきっかけになってくれることを望みます。

 

今週もお疲れ様でした。

 

お読みいただいて共感できる部分がありましたら、

↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 福岡ソフトバンクホークス